レーザー脱毛はやるなら早いほうが良い

レーザー脱毛はメラニンに反応するレーザーを照射し、毛根細胞を加熱して毛が生えてこない状態にする永久脱毛の一つです。レーザー脱毛は初期費用こそ大きくかかってしまうものですが、毛が生えてこなくなるまでしっかり施術が済んでしまえば、むだ毛処理に使う処理道具購入費用もかからなくなりますし、むだ毛処理に使う時間も必要なくなります。脱毛用の道具は1回あたりの費用は安くても回数がかさめばトータルでとても大きな出費になってしまいますし、むだ毛処理に使う時間も時給換算するとかなりの大金になってしまいます。多少お金がかかっても、早期にレーザー脱毛でそれらの費用と時間を使わなくする事は、長期的に見て大きな節約に繋がります。

レーザー脱毛をすると肌にいい影響が有る

レーザー脱毛で毛が生えなくなってくると、毛の処理の際にどうしても発生する肌へのダメージがなくなるため、お肌が綺麗になります。また顔の産毛などがなくなることでお化粧のノリがよくなることもあり、毛がなくなると言うことは様々な面で美容効果を底上げしてくれるのです。

出費は大きく場合によっては痛いかも

レーザー脱毛の大きな難点はやはりかかる費用の大きさで、1部位だと5万円前後、全身だと15万ほど掛かると言われています。また1度で生えてこなくなると言うことは稀で、個人差もありますが基本的には脱毛が完了するまで5回から7回ほど施術するケースが多いようです。またエステサロン側でしっかり処置はされますが、毛根をレーザーで焼くので施術中は痛みを伴うこともあります。我慢できないほど痛いというケースはほとんど見られないものの、それなりの痛さは覚悟しておく必要がありそうです。

医療レーザー脱毛では、自己処理などの肌へのダメージを抑える事が出来る為、乾燥や痒み、色素沈着などの肌トラブルを防ぐ事ができます。